2018年02月27日

[夢中か現実か]

○前置き
 
歌詞の解釈。
聴いた人、十人十色で解釈があるだろうと思って基本ライブなど配信のMCなどでは言わないようにしてるのですが、
やよの思想に興味を持って頂いてる方もいると思うので、少しずつ暇な時間に気が向いた時に載せて行こうかなと思います四つ葉
 
いつも、誰にでも共感してもらえるような歌詞になるまで言葉を選んで作詞しているので、あくまで元ネタなんだなーって感覚で見てみてください(><)
 
 
ではいこう( *・ω・)ノ
 
 
 
 
 
 
 
○夢中か現実か
 
 
いろいろなことやものを感じれない時期がありました。
 
嫌なものとか好きなものとか、何に対しても感情がわかない時期。
 
その時期は結構長くて、やよまいを始めることになった時から、厳密に言えば最近まで続いてたかもしれません。
 
何かを感じようとしても前みたいに心から感じられなくて、自分に対して「変わってしまったなー」って思ってました。
 
その時期が絶頂のときに作った曲。
 
周りの現象や状況が変わろうと、それに意味はなくて、全ては自分次第なのかなと。
 
もっと言えば、自分の感覚や考えなんて、自分しか知らないし、それに対してとやかく言われる必要もなければ、指図される必要も無い。
 
きっと心の奥底では自分が自分を一番わかってあげられてるはず。
 
だから自分で選んで、自分の責任で、自分の人生を作っていかないとって思った。
 
みんなみんな、誰のためでもない、自分のための人生を歩いていってほしいなというメッセージが込められてます。
posted by やよ at 11:57| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
ちょうど「夢中か現実か」を聴いているタイミングでの更新(笑)

興味深く読ませて頂きました(^-^)

きっと誰にだってそういう時期はあると思います。きっと…
でもそんな中でしっかりと進む方向を…自分の芯をしっかり持ったメッセージ性の強い楽曲かなと感じました。
作詞家やよさんの詞は上辺の所だけではなくて人間の根っこの部分…芯の部分に訴えかける言葉の選び方ですね!

音を感じたいアーティスト、詞を感じたいアーティスト…いろいろなアーティストが居る中で間違いなく「やよ&まいろん」は詞も音も両方感じたいと思える数少ないアーティストだと思っています。

こういう詞の解説とか自分への答え合わせみたいですごく楽しいので、また是非やって下さいm(_ _)m

長文、駄文失礼いたしました!
Posted by 玄武 at 2018年02月27日 12:21
喜んでもらえて良かったです(><)

2人でやってるぶん、私は全力で歌詞にこだわるべきだし、まいろんは元々音へのこだわりが半端ないし笑
いいバランスでこれからも楽しく長く続けられたらって思ってます( ˶´⚰`˵ )
もちろんこれから、上を目指すのも大切だけど、まずはしっかり地に足をつけて自分たちの無理のない活動を心がけます♪
いつもありがとうです(><)
Posted by やよ at 2018年03月01日 17:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。